第3の洗剤「ジェルボール」を無印良品のポリプロピレンメイクボックスに詰替えました

f:id:fujikzy:20170409175648p:plain

ブログ1記事目です

商品パッケージをそのまま置きたくない

第3の洗剤「ジェルボール」を使い始めてから、その手軽さにすっかり慣れてしまい計量タイプの洗剤にはもう戻れない状態になってしまいました

ただ、私はジェルボールに限らず、生活感が思い切りでてしまうパッケージをそのままの状態で置いておくことが個人的にあまり好きではありません。。

そこで、今回は私がジェルボールの入れ物として採用した無印良品のポリプロピレンメイクボックスを紹介したいと思います!

メイクボックスという名の何でもあり商品

商品名はメイクボックスですが、ジェルボールだけではなく、あらゆる小物を収納できる万能商品です

ジェルボールをこのボックスに入れた時の見た目はこんな感じにです

f:id:fujikzy:20170409125742j:plain

見た目がシンプルで良いですね!
(アリエールのパッケージデザイン担当の方、ごめんなさい・・・)

私は蓋付きタイプのボックスを購入しましたが、蓋の開け閉めが面倒な方は蓋がないタイプを選ばれるのもいいかと思います

LOHACO - ポリプロピレンメイクボックス

48個入りは一度に全て詰め替えできなかった

そのまま入れるとだいたい30個〜35個くらいのジェルボールが入ります

ぎゅうぎゅうにつめるとなんとか40個入りました^^;

アリエールのジェルボールは詰替パックが18個・36個・48個とラインナップがあるので48個入りだと全て入れることはできないですね

とはいえ、洗剤は日々使うものなのですぐに詰め替える余裕はでてきます

見た目をシンプルに

商品パッケージを別の入れ物に移すのは完全に個人の好みの問題だと思います

f:id:fujikzy:20170409125743j:plain

私は見た目をシンプルにしたり整理整頓が好きなので、今回紹介したアイテムだけではなく、他のアイテムの活用術もどんどんブログで紹介していきたいと思います!